バランスを大事に

腰のくびれというのは、一つの象徴であり、理想のフォルムです。
男性がそれを見て魅力的と感じる以上に、女性はくびれに対して憧れを抱いています。
ただ、くびれに執着するあまり、腰回りばかりを部分痩せするというのも、あまり良い事ではありません。
というのも、一箇所ばかり痩せてもバランスが悪く、外見的にも健康的にもあまりよくないからです。
体型のバランスは、身体全体の負荷を適度に分散させるという意味で、非常に重要です。
もし、そのバランスが崩れてしまうと、一箇所に負荷が掛かりすぎて、骨が歪んだり、曲がったりしてしまうのです。
そうなれば、当然健康的とはいえず、病気の要因となったり、体調不良を呼び起こしたりしてしまいます。
若いうちはそれほど影響が表面に出てこなくても、ある程度年齢を重ねてくると、それが原因で歩けなくなってしまうくらい、骨盤や筋などが痛んでいるというケースは少なくないのです。
さらに、腰回り一箇所だけ痩せていても、はっきり言って美しくはありません。
むしろ、アンバランスすぎて違和感ばかりが目に付きます。
身体全体をスリムにしないと、調和のとれた外見にはならないのです。
美は調和、と言われている通り、美しい体型は優れたバランスの中にあります。
腰のくびれを作ったならば、太ももも、ふくらはぎも、その他の部分もそれに合う細さにする必要があります。
もちろん痩せ過ぎはよくないので、自分にとっての適正な体型を見つけ、その中で腰回りをある程度強調する、というくらいのダイエットが一番理想的なのです。

Comments are closed.

スポンサーサイト

リンク

2017年9月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Loading...

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン