くびれ作りの基礎は骨盤

くびれを作るという事は、すなわち腰の脂肪をかなり削ぎ落とす事ですね。
ただ、脂肪を落とすだけで綺麗なくびれはできません。
腰の土台、すなわち骨盤が整っていないと、仮にくびれたとしても、歪な外見になってしまい、あまり美しくない状態になってしまいます。
そうなると、せっかくくびれを作っても、その魅力は半減してしまうでしょう。
そこで、本気で美しい腰のくびれを作ろうとするならば、骨盤をしっかり整える骨盤矯正がまず重要となります。
骨盤を矯正する為には、エクササイズやヨガが有効です。
特にヨガが良いとされています。
本来そうあるべき正しい姿勢で長時間停止しておく事で、徐々に歪みが矯正されていきます。
ただ、それだけでは治りません。
日頃の姿勢が重要です。
いくらエクササイズやヨガで矯正を行っても、日常の中で偏った姿勢をとっていれば、意味がないからです。
骨盤の矯正は、日常生活の姿勢から見直す必要があります。
また、自分一人で調べて実行するより、病院の先生や整体師の方に診てもらい、自分の骨盤がどのように歪んでいるかという事を教えてもらう方が望ましいですね。
レントゲン写真で、どの方向にどれくらい歪んでいるかという事を確認する事で、エクササイズの内容も変わってきます。
また、矯正の際にイメージがしやすくなります。
このイメージも結構重要です。
骨盤の歪みは、回りの筋肉組織や血管、内臓や腸などにダメージを与え、腰痛はもちろん、便秘や生理不順の要因ともなります。
健康面で見ても、骨盤の矯正は非常にいいので、必ず最初にやっておいてください。

Comments are closed.

スポンサーサイト

リンク

2017年9月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Loading...

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン