不倫対策「別れさせ屋」その1

不倫相手を納得させて別れることは、1人では難しい場合もあります。
2人で会っているときに別れ話を持ちかけても相手にしてくれなかったり、拒否されて、その話は進まなくなったりします。
その不倫相手が、自己中心的で、自分の気持ちしか考えていない相手と別れることは難しいです。
自己中心的な人の場合、自分が別れたあと、1人になる孤独感や、今後の寂しさを考えると、相手の気持ちを思いやってあげることが出来ず、別れに同意しません。
不倫はもともと辛いもの、いけないもの、そうわかっていてスタートしていますから、今さらあなたが「やはり不倫はいけないもの」と言っても受け入れてもらえないでしょう。
そうかと言って「ほかに好きな人が出来た」と言えば、逆上されることは間違いありません。
精神的に弱い人の場合、自殺してしまうかもしれないのです。
こうしたケースはその不倫に執着していたり、依存しいたりする場合ですから、あなたがその依存先、執着する相手となっているわけです。
ですから、不倫相手に別れたいと思わせるには、あなた以外の対象を見つけてあげることです。
簡単に言うと相手に好きな人が出来れば、あなたと別れてくれるでしょう。
それよりも相手から別れを切り出されるかもしれませんね。
では、相手に好きな人が出来るまで、あなたはじっと我慢していないといけないのでしょうか?
いえいえ。
現在では手っ取り早い方法があるのです。
その対策法は、「別れさせ屋」を使う方法です。

Comments are closed.

スポンサーサイト

リンク

2017年9月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Loading...

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン