全身脱毛の方法

全身脱毛の方法には、大きく分けると3つの脱毛方法があります。レーザー脱毛、光脱毛、電気針による脱毛の3つです。レーザーを使うレーザー脱毛で全身のムダ毛を処理するところが多いようですが、全身に施すなら電気針でもいいでしょう。電気針を用いた脱毛では毛根の1つ1つに針をいれて電気を通します。それだけ時間もかかりますし、強い痛みを伴う脱毛方法です。体毛の状態や数にもよりますが、わきの脱毛だけで1年ぐらいかかる事もあるそうです。痛みに絶えられなくて、全身脱毛の途中でやめてしまう人もいます。痛みに弱い人などはレーザー脱毛か光脱毛を選択した方が良いかも知れません。レーザーでの脱毛は、脱毛したい部位にレーザー光をあて、毛根を焼却するというものです。レーザーを照射した時に、パチンとゴムがあたるような軽い痛みがあります。レーザー脱毛の利点は短い時間で広い範囲の脱毛ができること、肌へのダメージが少ないことで、全身脱毛に利用する人が増えています。全身の脱毛に光脱毛を行う人も増えています。原理はレーザー脱毛と似ていて、毛穴に対して光を照射しますが、レーザーよりも光は弱く肌にマイルドな光で、痛みを感じにくいという利点があります。費用が安く済むことも光脱毛のいいところで、リーズナブルな脱毛がしたい人に喜ばれています。どのような脱毛方法なら満足できる結果が得られるか、それが大事です。全身脱毛は大がかりな脱毛施術を受けるわけですから、慎重に情報を吟味しましょう。

Comments are closed.

スポンサーサイト

リンク

2017年9月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Loading...

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン