カリウムの効果とサプリメントについて

カリウム不足を補うために、サプリメントを使う人がいます。カリウムをサプリメントで補給するのは、日々の食生活からだけでは健康維持に必要なカリウムが足りないという場合です。カリウム不足は、低カリウム血症という症状を起こします。低カリウム血症になると、夏ばてのような症状になります。足がつるなどの筋肉の脱力、疲労、まぶたのけいれんがおきます。近年では、若い人たちの間でカリウム不足からくる低カリウム血症が増えているといいます。そんな人にカリウムサプリメントが役に立つのではないでしょうか。カリウムの作用として、塩分を体外に出すというものがあります。カリウムは滞っている水分を体の外に出すこともできるといいますので、むくみ対策になり、体調を整える作用もあると言われる成分です。水太りしやすいという人は、塩分が多いのかもしれません。カリウムを積極的に摂取することで、水太り体質の改善効果が得られます。カリウムを豊富に含む食品としては、果物、特にバナナや、野菜などだといいます。よく噛んで食べなければ、腸からのカリウム吸収がうまくいかないという話もあるようです。積極的に野菜を食べているはずが、思ったほどはミネラルが吸収されていないということもあります。なかなか食事メニューを管理できない方には、手軽にカリウムを摂取できるカリウムのサプリメントの利用をおすすめします。

Comments are closed.

スポンサーサイト

リンク

2018年10月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Loading...

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン