家賃もクレジット払いが可能に

家賃をクレジットカード払いにできたら便利です。クレジットカードで決済ができる場面が急速に増加しています。病院の支払いや電話料金、水道料金などの公共料金の支払いもクレジットカードが可能になってきています。税金もクレジットカード払いを扱う自治体が増えてきているようです。家賃の支払いもカード払いができる物件も増加しています。賃貸住宅を扱っているアパマンショップネットワークは、全国的に家賃をクレジット払いでできるようにしています。かつては、いくつかの種類のクレジットカードだけが、家賃の支払いに使えるカードという状態でした。家賃の支払いに対応するカードを新規に申込むという人もいたようです。新たなシステムが導入されたことにより、マスターカード、VISAカード、JCBカード、アメリカンエキスプレスカードのどれでも家賃の決済をするために使えるようになりました。今持っているクレジットカードで払い込みがしたいという、顧客の希望に対応する形で実現しました。家賃の払いに使えるクレジットカードの種類を広げるという取り組みは、アパマンショップネットワークに続き他社でも次々と行われていくだろうと考える方もいるといいます。あらゆる物件の家賃が、クレジットカード払いになる日はそう遠くないのかもしれません。毎月必ず払うお金であり、月々の支払額も結構な数字になるので、クレジットカードを使う利点もそれだけ大きいものです。

Comments are closed.

スポンサーサイト

リンク

2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
Loading...

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン