商品券、プリペイドカードとの交換

エコポイント制度開始により、対象家電を購入するとエコポイントが貯まるようになりました。
そのポイントが一定以上貯まった場合、様々な商品と交換が可能となります。
その中のひとつ、商品券及びプリペイドカードについて見ていきましょう。
商品券、プリペイドカードといっても、その種類はひとつではありません。
また、数種類でもありません。
実に多くの種類の商品券があります。
あまりにも種類が多すぎて、その商品券やプリペイドカードと交換するか、かなり迷うのではないかというくらいです。
代表的な商品券というと、やはり図書券が挙げられるかと思います。
図書券との交換も可能です。
図書券は「生活関連券」という部類に入りますね。
図書券の他、フラワーギフトカードやクリーニングギフト券、ガソリンサービスステーションプリペイドカード、こども商品券などが該当します。
この他にも、オレンジカードやSuica、PASMOを筆頭とした鉄道カード及びカードへのチャージ、バスやフェリーなどの切符や券、おこめ券やビール券などといった食品、飲食券、各旅行会社、航空会社の発行している旅行券、全国の各大手デパートなどが発行している商品券、電子マネーなど、本当に多種多彩な交換が可能です。
電子マネーなどは、ほとんどお金をもらうのと同じ様なものですね。
エコポイント制度によって家電の購入が楽しくなるというのは、こういった様々な交換商品が並んでいる事も大きいですね。
エコポイント制度で家電を購入し、孫にこども商品券をプレゼントするなどという高齢者の方も増えていく事でしょう。

Comments are closed.

スポンサーサイト

リンク

2018年11月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Loading...

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン