割引クレジットカードと公共料金

クレジットカードの割引には、公共料金に関するものがあります。クレジットカードを、電気代や水道代などの公共料金を支払うときに使うと、割引に他の支払い方法よりもなるカードがあるといいます。かならず毎月支払うのが公共料金ですので、かなり頻繁に行うことになりますから、割引になると非常に助かります。割引率の高いクレジットカードを利用すると、正規の公共料金から1.5パーセントもの割引が可能なカードもあります。長い目でみると、銀行口座からの引き落としも便利ではありますが、クレジットカードでの支払いが、若干の手間が掛かってもお得でしょう。公共料金だけではなく、携帯電話などの料金を支払うときにも、クレジットカードを使うと割引が適用されるものがあるので大変お徳です。クレジットカードの中には、コンビニで支払うときにお得なものもあるのです。普段からクレジットカードの使用に慣れている方は、賢いクレジットカードの使い方のひとつとして、それぞれの用途によって使い分けるというのも良いでしょう。クレジットカード会社を選ぶときは、このような割引特典に目を向けるのもお勧めです。少しの割引でも、短い期間で見れば、月や年単位で計算した場合には随分と得になります。クレジットカードで支払うだけで、節約を意識せずとも割引制度が適用されるのはとてもありがたいことです。クレジットカードは単に支払いまで手間を無くす為の道具ではありません。割引などのメリットを把握して、自分の生活スタイルにあったクレジットカードを見つけていただきたいと思います。

Comments are closed.

スポンサーサイト

リンク

2018年1月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Loading...

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン